PR

エアコンクリーニング料金相場!知っておきたいメリットと費用を抑えるコツ

1.1. 意外と費用が嵩む

エアコンクリーのプロに頼むと、費用は決して安くありません。一般的なエアコンの場合、料金は1台あたり5,000円~1万円程度が相場です。エアコンの大きさやタイプ、クリーニグの難易度によっても費用は変動します。

1.2. お掃除功能つきエアコンはさらなる出費が

お掃除功能がついたエアコンは、フィルターを自己クリーニグするタイプが多いです。しかし、このクリーニグだけでは細かい部分のホコリやカビを除去できず、定期的なプロクリーニグが必要になります。お掃除功能つきエアコンのクリーニグは通常のエアコンよりも費用が割高で、1台あたり6,000円~1万2,000円程度が相場です。

2. クリーニング費用はエアコン1台あたり

2-1. 1台ずつ計算される

エアコンのクリーニング料金は、1台ずつ計算されます。つまり、2台エアコンがある場合は、2台分の料金がかかることになります。ちなみに、1台あたりの料金の目安は、大体10,000円~15,000円くらいです。

2-2. 業者や地域によって料金は異なる

業者や地域によっても、エアコンクリーニングの料金は異なります。例えば、大手ハウスクリーニング業者では1台あたり15,000円~20,000円くらいが相場ですが、地域密着型の小さな業者では1台あたり10,000円~15,000円くらいで済むこともあります。

なので、エアコンクリーニングを依頼する際は、複数の業者から見積もりを取って、料金を比較してから業者を決めるのがおすすめです。

3. エアコンのタイプ別にかかる料金

3-1. 種類や大きさで変動

実は、同じ馬力の機種でも、壁掛けタイプと天井カセットタイプでは洗浄方法が異なり、洗浄に要する時間や使用する薬剤の量も変わってきます。そのため、洗浄料金にも違いが生じます。

大体、壁掛けタイプの方が洗浄時間が短く、使用する薬剤の量も少ないため、洗浄料金が安くなります。天井カセットタイプは、分解洗浄に時間がかかるため、洗浄料金が高くなる傾向にあります。

3-2. 季節や需要も影響

さらに、洗浄料金は季節によっても変動します。一般的に、冷房シーズン真っ只中である夏場は需要が高まり、洗浄料金も高くなります。逆に、冬場などの冷房を使用しない時期は需要が減るため、洗浄料金が安くなる傾向にあります。

例えば、夏のピーク時は壁掛けタイプでも10,000円前後かかるのに対し、冬のオフシーズンであれば6,000円前後で洗浄が可能です。

4. 定期メンテナンスで料金を節約

4-1. 長期的に見てお得

定期的にエアコンをメンテナンスすることで、修理や交換のコストを長期的に節約できます。エアコンは汚れや埃が蓄積すると効率が低下し、より多くのエネルギーを消費します。定期的なメンテナンスでは、これらの汚れや埃を取り除き、エアコンを最適な状態で保ちます。

例:エアコンを5年に1回メンテナンスすることで、修理や交換にかかる費用を50万円以上節約できたという調査結果があります。

4-2. 定期メンテが快適な空気を保つ

エアコンを定期的にメンテナンスすることで、快適な室内空気環境を保てます。汚れや埃が蓄積したエアコンは、空気中にカビや細菌を放出することがあります。定期的なメンテナンスでは、空気清浄フィルターを交換し、コイルを洗浄することで、アレルギーや呼吸器系の問題を軽減できます。

例:定期的にエアコンをメンテナンスしているご家庭では、アレルギー症状が軽減され、快適に過ごせるようになったという声が多数あります。

エアコンクリーニング料金に必要な投資

エアコンクリーニング料金は、快適で健康的な生活環境を維持するために必要な投資です。

清潔で快適な空気を保つために欠かせない

エアコンは、空気を循環させて部屋を涼しくしたり暖めたりする際に、空気中の埃や花粉などの粒子を吸い込みます。これらの粒子は時間の経過とともにエアコン内部に蓄積され、空気質を低下させ、喘息やその他の呼吸器の問題を引き起こす可能性があります。定期的なエアコンクリーニングは、これらの粒子を取り除き、きれいな空気を維持するのに役立ちます。

健康と快適さを守るための費用対効果の高い投資

エアコンクリーニング料金は、健康への影響や生活の質に対する影響を考慮すると、費用対効果の高い投資です。定期的なクリーニングは、喘息やその他の呼吸器の問題のリスクを軽減し、全体的な健康と快適さを向上させるのに役立ちます。さらに、エアコンを清潔に保つことで、エネルギー効率が向上し、電気代を節約できます。

6. エアコンの機能別にかかる料金

エアコンの機能によって、クリーニング料金に影響が出る場合があります。

6-1. お掃除機能搭載機は割増し料金となる可能性

最近では、自動でフィルターを掃除する「お掃除機能」搭載のエアコンが主流になっています。しかし、この機能を搭載した機種は、通常のエアコンよりも分解や洗浄に手間がかかるため、クリーニング料金が割増しになる場合があります。

具体的には、通常のエアコンのクリーニング料金が1台あたり10,000円程度なのに対し、お掃除機能搭載機のクリーニング料金は15,000~20,000円程度が相場です。

6-2. 室外機クリーニングは別途料金がかかる場合がある

エアコンのクリーニングでは、室内機だけでなく、室外機もクリーニングする必要があります。しかし、一部の業者では、室外機クリーニングは別途料金がかかる場合があります。

室外機クリーニングの料金は、1台あたり5,000~10,000円程度が相場です。また、室外機が屋上や高所にある場合は、さらに追加料金がかかる場合があります。

7. シーズン別で変わるエアコンクリーニング料金

エアコンをクリーニングする時期が料金に影響を与えます。

7-1. 夏や冬は料金が高くなる傾向

夏や冬はエアコンを使用する人が多くなるため、需要と供給のバランスが崩れ、料金が上昇する傾向があります。例えば、夏のピーク時には、通常料金より1,000円~2,000円程度高くなることもあります。

7-2. 事前に相見積もりを取ることでお得にクリーニングできる

クリーニング料金は業者によって異なります。そのため、複数の業者から見積もりを取って比較するのがおすすめです。そうすることで、自分の予算に合った業者を選ぶことができます。

具体的な例を挙げると、地域のエアコンクリーニング業者A社とB社の料金を比較してみましょう。A社は通常12,000円のところ、夏のピーク時は14,000円に値上がりしています。一方、B社は通常13,000円のままです。この場合、B社の方がお値打ちであることがわかります。

エアコンクリーニング料金相場の目安

エアコンのクリーニングって、気になるけどどれくらいかかるんだろう?と迷いますよね。相場は機種や汚れ具合によって異なりますが、標準的な料金の目安としてはこんな感じです。

  • **壁掛けタイプ(10畳未満):** 5,000円~8,000円
  • **壁掛けタイプ(10畳~14畳):** 8,000円~12,000円
  • **壁掛けタイプ(14畳以上):** 12,000円~18,000円
  • **床置きタイプ:** 10,000円~15,000円
  • エアコンクリーニングのメリット

エアコンクリーニングをすると、こんなメリットがありますよ!

  • **電気代が安くなる:** フィルターや内部が汚れていると、エアコンは効率よく冷暖房ができず、電気代がかかってしまいます。クリーニングすれば汚れが取り除かれ、消費電力が下がるんです。
  • **健康に良い:** エアコンの内部にはカビやホコリが溜まっていて、これが喘息やアレルギーを引き起こすことがあります。クリーニングで汚れを落とせば、健康的な空気を吸えますね。
  • **冷暖房効率がアップ:** 汚れがなくなると、エアコンの冷暖房効率が良くなります。暑い夏や寒い冬でも、快適に過ごせますよ♪
  • 費用を抑えるコツ

エアコンクリーニングの費用を抑えたいときは、これらを試してみて。

  • **汚れが少ないうちにクリーニングする:** 汚れが激しいとクリーニングが大変になり、費用も高くなります。シーズン前に定期的にクリーニングすれば、汚れを溜めずに済みますね。
  • **複数の業者に見積を取る:** 業者によって料金はまちまち。複数の業者から見積を取って、一番お得なところを選びましょう。
  • **キャンペーンや割引を利用する:** クリーニング業者の中には、時期限定のキャンペーンや割引を行っているところもあります。上手に活用しちゃいましょう。
  • **自分で掃除する:** 汚れが軽度であれば、自分で掃除することも可能です。市販のクリーニング剤や掃除機を使えば、ある程度はきれいになりますよ。ただし、内部まで徹底的に掃除するのは難しいので、あまり汚れがひどい場合は業者に依頼したほうが安心です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました