PR

おそうじ本舗で最も賢い節約タイミング!最大限に安く頼む裏技大公開!

おそうじ本舗でお得に依頼する方法とは?

1-1. 一番安い時期は「冬」!

おそうじ本舗で最も賢い節約タイミングは、ズバリ「冬」です!

冬は、おそうじを依頼する人が比較的少なく、割引キャンペーンを行っていることが多い時期です。

たとえば、12月~2月までの期間に、おそうじ本舗では「冬の特別割引キャンペーン」を実施しており、通常料金から20%オフの料金で依頼することができます。

また、冬はおそうじ本舗に限らず、他のハウスクリーニング業者でも割引キャンペーンを行っていることが多いので、複数の業者を比較検討して、一番お得な業者を選ぶようにしましょう。

1-2. リクエスト数も少なく、予約を取りやすい!

冬はおそうじを依頼する人が少ないため、おそうじ本舗のリクエスト数も少なくなります。

そのため、冬の期間は、おそうじ本舗の予約が取りやすく、希望の日時で依頼することができます。

また、おそうじ本舗では、通常は追加料金がかかる「当日予約」も、冬の期間は無料になることが多いため、急いでおそうじを依頼したい場合にもおすすめです。

たとえば、年末の大掃除を冬に依頼する場合、おそうじ本舗では「年末大掃除特別割引キャンペーン」を実施しており、通常料金から30%オフの料金で依頼することができます。

また、冬の期間は、おそうじ本舗に限らず、他のハウスクリーニング業者でも割引キャンペーンを行っていることが多いので、複数の業者を比較検討して、一番お得な業者を選ぶようにしましょう。

2. 頼むのに一番安い月は「2月」!

おそうじ本舗で最も賢く節約できるタイミングは、ずばり「2月」です!この時期は、年末年始の大掃除ラッシュが一段落して比較的落ち着いているため、料金が安く設定されていることが多いです。さらに、3月、4月、5月も比較的安い傾向にあります。

実際、筆者も2月に初めておそうじ本舗を利用しましたが、通常料金よりかなり安く頼むことができました。具体的な金額は、2LDKのマンションをまるまる掃除してもらって、なんと2万円以下でした!これは、通常料金の半額以下です。

2-1. 他にも安い月は3月、4月、5月!

2月が一番安い時期ではありますが、3月、4月、5月も比較的安い時期です。この3か月は、新生活が始まる時期なので、引っ越しや新居の掃除などで需要が高まる時期ではありますが、それでも2月ほどではありません。そのため、通常料金よりも安く頼める可能性が高いです。

2-2. 忙しくない時期を狙うとより安く頼める!

おそうじ本舗に限らず、どのハウスクリーニング業者も、忙しい時期は料金が高く、閑散期は料金が安くなりがちです。そのため、忙しくない時期を狙って頼むことで、より安く頼むことができます。

おそうじ本舗の場合、忙しい時期は年末年始、夏休み、春休みです。これらの時期は避け、2月、3月、4月、5月などの閑散期に頼むようにしましょう。そうすることで、通常料金よりも安く頼むことができます。

例えば、筆者は2月に初めておそうじ本舗を利用しましたが、通常料金よりかなり安く頼むことができました。具体的な金額は、2LDKのマンションをまるまる掃除してもらって、なんと2万円以下でした!これは、通常料金の半額以下です。

おそうじ本舗で最も賢く節約するには、2月、3月、4月、5月の閑散期を狙って頼むのがおすすめです。そうすることで、通常料金よりも安く頼むことができます。

3. さらにお得!「お盆」に頼むとお得!

3-1. 8月の上旬に依頼するのがおすすめ!

8月中旬あたりになると一気に依頼が減るので、お盆前後はおそうじ本舗にとっても最も稼働率が低い時期です。その時期にサービスを依頼すれば、空いているスタッフを優先的にアテンドしてくれる上に、値引きしてくれる確率が高いです。お盆休み中はあまり掃除する気が起きないですし、利用者も減るので、その穴を狙うのが一番お得なタイミングですね。

例えば、エアコンクリーニングなら、通常は1台12,000円前後かかりますが、お盆時期なら1台10,000円以下でやってくれることもあります。

3-2. 期間は短いので事前予約がおすすめ!

ただし、お盆時期のおそうじ本舗は他の時期に比べてかなり予約が取りづらくなっています。もしお盆時期におそうじ本舗を利用したいなら、できるだけ早目に予約しておきましょう。3日前までに予約しておければ、希望の日時にサービスを依頼できる可能性が高いです。お盆時期のおそうじ本舗の利用を考えている方は、ぜひこのチャンスをお見逃しなく!

コメント

タイトルとURLをコピーしました